【渡辺塗装】地元古河市の外壁塗装専門店

スタッフブログ

外壁塗替えのサインとは⁈

.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚
スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
古河市、野木町を中心に塗装工事を行っております。
地域密着 古河市で創業71年!!
プロタイムズ古河店 株式会社渡辺塗装です。
。.。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚

今日はクリスマスイブですね☆彡イルミネーションが綺麗に光っていると見とれてしまいます(o^―^o)

 

現在戸建て住宅の70%の外壁がサイディングと言われている住宅市場です。サイディングは半永久的、と思われている方、建てた時にサイディングには塗装はいらないと業者に言われた・・・という方もいるかもしれませんが、サイディングには塗装が必要不可欠です。

なぜならサイディング外壁は外気にさらされているため、紫外線や雨風の影響を受け、外壁の劣化が起きるからです。

主な劣化現象としては

①チョーキング現象

②コーキング(シーリング目地)部分のひび割れ

③外壁のひび割れ

④塗膜の剥がれ

⑤外壁の色褪せ

⑥カビや藻の発生

が挙げられます。

そして、いつが塗装の適性時期なのでしょうか。

これを知るためには2点方法があります。まず築年数から判断する方法です。一般に築10~15年が塗替えの時期と言われます。もうひとつ、住宅の劣化状況による塗替え時期を判断するという方法があります。ここからは劣化状況により塗替え時期を判断するための「塗替えサイン」をいくつかご紹介します!

 

①チョーキング現象    

壁を触ると手に白っぽい粉がつく現象。塗膜が薄くなっているサインで、放置しておくと雨水が浸入し各部材を傷めます。

 

 

②コーキングのひび割れ

放置しておくと雨水が浸入し、建物内部の断熱材にカビが発生してしまう恐れがあります。

 

 

③外壁のひび割れ

放置しておくと雨水が浸入し、建物内部の断熱材にカビが発生してしまう恐れがあります。

 

 

 

 

④塗膜の剥がれ

1度塗装をしたお家に起こりうる、前回塗装した塗膜が剥がれてくる現象。前回の塗装効果が切れている可能性があります。

 

 

 

⑤色褪せ

外壁の色が当初と違う、色が薄くなっていたり白ぼけて見えたりする現象。前回の塗装効果が切れている可能性があります。

 

 

 

⑥カビや藻の発生

1度発生すると除去しない限り増殖し、美観も損ねます。

 

是非ご自宅の外壁で1度セルフチェックをしてみてください。1つでも当てはまれば、専門の塗装業者やリフォーム業者に頼んでチェックしてもらうと安心ですね。

 

。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚
最後までご覧いただきありがとうございます。
不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。
お電話番号はこちら↓↓

0280-23-2379

古河市、野木町での屋根・外壁塗装工事なら

プロタイムズ古河店で決まり!!
。.。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚>。。.。・.。*゚

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
お問い合わせ
  • 無料イベントお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
to top